広がる ひかりの世界

CONTENTS

住環境、商環境、スキー場ナイター照明、竹灯り、プロダクト照明・・・
そこに空間がある限り、照明で変化を楽しむことが出来る。
想像をかき立て、イメージする。

空間デザインを考えるとき、照明は必需品のアイテムと思います。

  1. Product Lighting

    照明ドクターが考える「素材」×「照明」の掛け算

  2. Product Lighting

    素材・建材の選定、造作には照明を仕込むことを視野に入れて計画設計します。拘った素材も光がなければ何も見えません。照明は素材を活かす「演出家」なのです。

  3. EXTERIOR Lighting

    ひかり と 影の コントラストが 通る人々を魅了する。

  4. Blow-by 吹抜け

    家族のひろがりが、ここから始まる。

  5. RESTROOM

    清らかに、個性的に、上質に、それがトイレの あかり

  6. あかりの気持ち

    もしも、あかり達の声が聞こえたら・・・

PAGE TOP