◆無料ダウンロード◆

照明に興味を持って頂きありがとうございます。

 


“思わず試したくなってしまう照明デザインの魅力…”

照明の「心理作戦」

  1. 暮らしを豊かにする「ひかり」の使い方
  2. インテリア空間の提案スキルがワンランクアップする
  3. 住み手の暮らし方に合わせたインテリア空間提案の幅が広がる
  4. 専門知識と情報源を最短で手に入れることが出来る

ここには、照明の使い方、扱い方の考えを少し視点を変えてみるとどう世界が変わるのかが書いてあります。照明手法や器具選定の難しさを考える必要はありません。どんな空間にすると人々の心が動くのかを「ひかり」という目には見えないものがどんななのかを知って頂けたら。そう思ってます。


専門家を利用すること。

外部の専門家を巻き込む方法が得策という考え方。

知りたいことはGoogle君に聞く。それ何?と思ったらキーワード検索でなんでも手に入る時代ですから、専門家顔負けの知識や見地を有する人もいます。決して悪いことではありません。むしろ推奨すべきと考えます。好きなこと、興味のあることに突き進むにはさほど大きなパワーは必要ない時代です。走るのが好きな人は走るのが苦にならないのと同じです。でも、こんな経験はありませんか?

  • Google検索したけれどしっくりくる答えが見つからない。
  • その情報は本当なの?
  • もっと他に良い方法があるかも・・・!
  • で、結局何からはじめたらいいの?

こんな時は、「専門家」を使いましょう。

あなた個人の感覚を優先し、あなたの思うままに感じることが、あなたの生活を豊かにする一歩になる。と思います。


 

◆◆ 無料PDFダウンロード ◆◆

                     目次

                     まえがき

                     第1章 照明設計のイロハ

                     第2章 照明専門家を利用する

                     第3章 光の処方箋

無料ダウンロードはこちら

 

 


 

 

 

 

テスト

PAGE TOP