新しい情報をお届けします。

  1. 2022.05.16

    「houzz」に掲載

    【住宅施主向け情報プラットホーム】「houzz」様々な専門家を巻き込んで、その道のプロの視点で情報発信や相談が出来るサイト。照明の3人のプロのお話です。(僕の話も含めてまとめて下さいました) ちょっと、長文。興味があれば是非読んでみて下さい。照明のコーディネートをプロに依頼するメリットとは?これ…

  2. 照明コラボの時代が到来

    2021.09.20

    照明コラボの時代が到来

    メガソフトの井町社長がfacebookフィールドに投稿した1枚の写真に絡んできて頂いた。これがスゴイ!元の投稿はこちら。「1問1答ゲーム」私は「ひかりの専門家」です。なので、ひかりの目線で1問1答ゲームをします。これは、日常生活でふと思った瞬間、目に入った景色など、たわいもない場面で、「もし、ここに照明を1箇所だけ改善するなら何をする…

  3. 「開業!」照明ドクター

    2021.09.14

    「開業!」照明ドクター

    皆さんの大切にしている場所、一日の長い時間を過ごす場所はどのような場所ですか?身近な「場」の光を診断します。適切な光環境はストレスを減らし、気持ちをリラックスする効果も期待出来ます。店舗ならリピート率が向上する仕掛けも作ることが出来ます。光だけでそんなこと・・・? 出来るんです。何故か?光の 「色」「強さ」「方向」「制御」「隠す、見せる」「位置」等、あらゆる…

  4. 住宅照明計画サポート事業化

    2021.03.4

    住宅照明計画サポート事業化

    住宅環境の照明設計請負 ⇒ 照明計画サポートへ住宅環境の照明設計については、設計業務を請け負い現場が進むにつれ、ここ数年で様々な問題点が見えました。一番多く、大きな問題は 「電気工事の教育」スマートハウスが標準化され、スマート家電があたりまえの時代になる中で、「今も照明スイッチは片切が基本」 との考えの電工店も少なくありません。調光スイッチ、コントローラース…

  5. アクリルと照明を組み合わせてみました

    2021.01.10

    アクリルと照明を組み合わせてみました

    アクリルと照明の相性は抜群新興プラスティック株式会社 の事業に透明の家具(TRANS-PARENCY)と言うブランドがあります。https://trans-parency.jp/このショールームに見本で展示してあったアクリル素材に光を当ててみた。 アクリルの下に小型照明を置いて照射。 おおおぉ、 無機質が有機に変わる。 こういうデザインもあり。 玄関にさ…

  6. インテリア関連24団体が結集した公開LIVE配信の登壇しました 10/28開催

    2020.10.21

    インテリア関連24団体が結集した公開LIVE配信の登壇しました 10/28開催

    竹、アクリル家具、屏風 異素材との組み合わせによる新しい価値配信アーカイブ は下記からご覧頂けます。https://www.facebook.com/IDMINTERIOR/videos/784450455711009/IDM(Interior Design Meeting of Japan)からのお知らせです。IDMとは、インテ…

PAGE TOP